ブログ

みなさん初めまして

20.05.27

こんにちは。まるべりー工房の和田知子(わだ ちこ)です(^O^)

4月から新メンバーとして入社しました。

今回は、いつもブログを書かれている藤江さんに

教えていただきながら、自己紹介も兼ねて投稿させていただきます(^^)/

和田

 

私は、神戸にある専門学校のパン科を卒業して

8年間、神戸と地元のパン屋で働いていました。

もくもくと製パンする体育会系パン職人です!

 

今までイーストしか使ったことしかなくて天然酵母は

初めての経験でものすごく戸惑っています。

頼りになる先輩たちがたくさんおられるので

いろいろと教わりながらなるべく早く生地の醗酵状態を覚え即戦力になれるよう

これから頑張っていきたいと思います!!

ちなみに先輩たちの中に、私の実の母親がいます!

 

まるべりー工房は、社会福祉法人ということで

利用者さんとの関わり方とか分からないことだらけなので

日々勉強させていただいています♪

和田&槇原①

発酵室のボタン届きませんでした(T_T)

背の高い槇原さん、頼りになります!

和田&槇原②

 

現在、まるべりー工房では職員・利用者みんなで新工房の

稼働に向けて試作や勉強の日々を送っています。

今回はその試作風景を紹介します!

 

この日は、しっとり豆乳スコーン、ふんわり米粉

ミルク食パンの試作をしました。

↓スコーンの生地の醗酵状態を確認しています。

スコーン

いつもよりしっかりしている気がします

 

↓焼く前のふんわり米粉に切り込みを入れています。

ふんわり

普段の製造は、各セクションで分かれているので

一人一人作業に偏りがありますが、試作中はみんなで

ひとつの生地を扱ったり、クープの練習をしたりをしています(^’^)

 

↓焼きあがった食パンの状態や作ったパンの報告書をみんなで

話し合いまとめています。

報告書①

オーブンも新しいものに変わるので、温度や時間調整が大変です!

とくに長時間焼成する食パン(3斤型サイズ)は同じ時間設定でも

微妙な温度変化で焼き上がりが変わってくるので、みんなで議論しながら

慎重にマニュアルを決めています!

報告書②

 

新工房稼働にむけて、毎日多くのことを考えながらの作業や

旧工房からに備品の引っ越しや設備の勉強、マニュアル作成と

大忙しですが、こういった事業の立ち上げはなかなか経験できることでは

ないので、充実した日々を送っています♪

 

新まるべりー工房のオープニングスタッフになれて嬉しいです!

はやく生まれ変わったまるべりー工房をお披露目できるように

頑張っていきますので、応援よろしくお願いします!

ページの先頭に戻る